三井化学グループ、BIO tech 2017に出展
~敗血症向け、培養不要、コンタミフリーの細菌迅速同定用試薬を公開~

2017年6月26日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(所在:東京都港区、代表取締役社長:淡輪 敏)は、2017年6月28日(水)から30日(金)まで東京ビッグサイトで開催されるBIO tech 2017 第16回 バイオ・ライフサイエンス研究展に出展いたします。

当社は富山大学(所在:富山県富山市、学長:遠藤 俊郎)と共に、敗血症の原因菌を迅速に同定する新たな検査法(Tm mapping法)の製品化に着手しており、今回、研究用試薬として細菌迅速同定用PCR試薬キットを初めて展示するほか、周辺の試薬など当社のユニークな技術や製品を紹介いたします。

三井化学グループ出展内容

日時 2017年6月28日(水)~30日(金)
10時~18時(最終日のみ10時~17時)
会場 東京ビッグサイト W23-3(西展示場)
内容 細菌迅速同定用PCR試薬キット、DNA抽出キット、Yeast-made Taq DNA Polymerase
詳細 製品パンフレットを当社ウェブサイトに掲示しております。以下URLからご覧ください。

BIO tech 2017は、世界27ヶ国から500社超が出展、世界中から6万人超の来場者を誇るバイオ分野では日本最大級の展示会です。この機会を通じ、三井化学グループのプレゼンス向上、ビジネス拡大や新規顧客の獲得を目指します。是非ご来場賜りますよう、ご案内申し上げます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL: 03-6253-2100

三井化学グループ、BIO tech 2017に出展 ~敗血症向け、培養不要、コンタミフリーの細菌迅速同定用試薬を公開~ (PDF: 400KB)pdfファイルを開く