接着性ポリオレフィン 新シリーズ「アドマー™ IP」の開発について

2017年5月22日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(所在:東京都港区、代表取締役社長:淡輪 敏)は、接着性ポリオレフィン「アドマー™」の新シリーズとして「アドマー™ IP」を開発しましたことをお知らせします。

アドマー™ IPの概要

製品接着性ポリオレフィン (イミン変性ポリオレフィン)
商標アドマー™ IP (英名 ADMER™ IP)
技術自社技術
販売開始目標2017年10月

当社は、独自の技術を駆使した接着性ポリオレフィンであるアドマー™の事業を展開しております。アドマー™は三井化学が世界に先駆けて開発した接着性ポリオレフィンで、ポリアミドやEVOH等のガスバリアー性樹脂、金属等との接着に活用されております。基材に強力に接着する特長を持ち、様々な成形加工法に対応するため、用途はシート、チューブ、ボトル、フィルム等の多層成形体と幅広く、その優れた耐久接着性は多大な信頼性を得ています。

今回開発した、イミン変性ポリオレフィンであるアドマー™ IPは、新たに塩基性官能基を導入する事により、従来のアドマー™では接着が難しかった変性フッ素樹脂や、ポリフェニレンスルフィド(PPS)、ポリケトン(POK)、ポリカーボネート(PC)等と強力に接着し、シートやチューブ等の多層成形体を作ることが可能になります。また、繊維強化ポリオレフィンコンパウンド等の耐久性を向上させる高性能な相容化材としての機能も期待でき、更なる用途展開が可能となります。

主な用途(案): 食品包装、化粧品容器、樹脂製ガソリンタンクなど。自動車用燃料チューブ、温水用、オイル用耐熱・耐薬パイプなど

当社は、アドマー™ IPの産業材を初めとする用途開発を積極的に推し進めると共に、銘柄ラインナップの拡充を図り、幅広く市場ニーズに応えて参ります。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL: 03-6253-2100

接着性ポリオレフィン 新シリーズ「アドマー™ IP」の開発について (PDF: 384KB)pdfファイルを開く