「プレミアムフライデー」の取り組み開始

2017年2月23日
三井化学株式会社

三井化学株式会社(所在:東京都港区、社長:淡輪 敏)は、プレミアムフライデーの取り組みに賛同するとともに、当社における「働き方改革」を更に加速するため、以下の取り組みを開始しますのでお知らせいたします。

1. 導入の目的

社員が幸せや楽しさを感じられる体験のための時間の創出を促すとともに、社員の健康確保、生産性の向上、創造性の発揮を促進する。

2. 取り組みの内容

  • ① 当日午後を「PM年休取得サポートデー」とする。
  • ② 各部署において、当日午後からの半日年休を取得しやすい環境を整える。

(参考)年休を取得しやすい環境を整える対応の例

  • 会議を入れない
  • 不急の業務指示を出さない
  • ライン長自らが年休を取得する
  • ライン長から年休取得を促すメッセージを発信する 等

3. 実施日

2017年2月24日(金)より毎月の月末金曜日
なお、休日と休日に挟まれた平日の金曜日となる場合、午後だけではなく終日年休取得がしやすい環境を整える「年休取得サポートデー」とする。

三井化学は、社員が仕事を効率的に進め、家族との交流など様々な時間を創出し、仕事・生活の両方の質の向上に資する施策を推進していきます。

以上

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 コーポレートコミュニケーション部TEL: 03-6253-2100

三井化学 「プレミアムフライデー」の取り組み開始 (PDF: 322.4KB)pdfファイルを開く