米国SDC Technologies 社の買収について

2008年5月12日

各位

三井化学株式会社

  当社(社長:藤吉建二)は、プラスチック及び非鉄金属を対象とするコーティング材料及びそのシステムの製造・販売を行っている米国SDC Technologies 社(SDC社)の買収の為、持ち株会社である米国Silvue Technologies Group 社(Silvue 社)の全株式を取得することを決定し、Silvue 社の株主である 米国Compass Group Diversified Holdings 社(Compass 社)及びSDC社の経営陣との間で、5月8日(米国現地時間)に株式譲渡契約を締結しましたので、お知らせします。なお、株式譲り受けの時期は6月の予定です。

1.株式取得の理由

当社は、08年度よりスタートした中期経営計画において、先端化学品の基本戦略を、機能材料及び基礎化学品と並ぶ第3の柱へ向けた規模の獲得のため、M&Aを中心とした事業規模の拡大と定めております。メガネレンズ材料を中心としたビジョンケア事業は、先端化学品のコア事業として、収益の拡大を目指しております。
今回のSDC社全株式取得により、当社は、新たにメガネレンズ用コーティング材料事業に参入するとともに、同分野での新規コート材料の開発を加速させ、事業の更なる強化・拡大を図ってまいります。
また、今後、ビジョンケア事業のみならず、当社が持つ幅広い事業、技術とのシナジー効果についても追求し、新たな価値創造への挑戦を続けてまいります。

2.SDC社の概要

(1)商号SDC Technologies Inc.
(2)沿革1986 年に、DowCorning 社とSwedlow 社の合弁会社として設立。
2004 年、両親会社の撤収に伴い、投資ファンドのCompass 社と現経営陣により買収。
(3)本社所在地米国 カリフォルニア州
(4)主な事業所米国・カリフォルニア州:研究、製造、販売
日本・千葉 :製造、販売
英国・サウスフィールド:販売
中国・上海 :販売
(5)主な事業内容プラスティック、ガラス、アルミ等非鉄金属を対象とするコーティング材料及びそのシステムの製造・販売
用途:メガネレンズ、自動車部品等
(6)従業員数60 名

本件に関するお問い合わせ先

三井化学株式会社 CSR・広報部長 田中 達也TEL:03-6253-2100

以上


米国SDC Technologies 社の買収について(PDF:96KB)pdfファイルを開く