地域社会とともに

三井化学グループは、常に地域社会に開かれた事業所を目指しています。それぞれの事業所が地域の方々とのコミュニケーションを大切にし、これからの社会を担う子どもたちや環境に対して様々な働きかけを行い、地域との共生に努めています。

マネジメントシステム

地域との持続した信頼関係の構築は重要であるとの考えのもと、各事業所が地域の状況に合わせた交流・意見交換会を開催しています。地域の方々を含めたステークホルダーの方との対話を通じて、工場運営の参考にしています。
実施内容は、各地域の広報誌に掲載、データベースで共有することで、次年度の活動に反映させています。

目標と実績

2015年度の目標

  • 地域意見交換会でのより積極的な対話を通じたステークホルダーとの交流
  • 地域情報誌の発行

2015年度の実績と評価

達成度A

  • 地域意見交換会や見学会の実施 1回以上/年(国内事業所合計)
  • 地域情報誌の発行 10回以上/年(国内事業所合計)

2016年度の目標

  • 地域意見交換会等でのより積極的な対話を通じたステークホルダーとの交流

※ 自己評価による達成度:A 95%以上、B 70%以上95%未満、C 70%未満

アンケートにご協力ください

★印をあなたの評価と合致するところでクリックしてください

アンケートの回答には Internet Explorer 8 以降が必要です。